Always MOVING TimeS

アクセスカウンタ

zoom RSS 「冷たい密室と博士たち」読みました。

<<   作成日時 : 2007/09/20 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

幻冬舎コミック文庫版のほうです。
すげえ。
こんなに犀川先生が格好いいとは思わなかった。
反面、コミックということもあり、萌絵が普通の人っぽい。でも、色々やらかすので、僕的にはびっくり。

いやあ、すごいなあ。改めて、実感。
このロジックの緻密さ、画力、時間の切り取り方。
どれもこれもが、全て良い方向で結実している。
思わず電車の中で、終点に着いたのが気付かないほど、のめりこみました。こんなのは久しぶりです。
まだ前作読んでませんので、読みたいですね。
でも、まずは、売っているお店を探さなければなりませんな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「冷たい密室と博士たち」読みました。 Always MOVING TimeS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる