Always MOVING TimeS

アクセスカウンタ

zoom RSS 賞味期限

<<   作成日時 : 2007/10/29 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

私はあまり知らなかったのですが、吉兆というところも賞味期限の改ざんを行っていたようです。
この頃の改ざん発覚フィーバには目が点になります。
しかし、それ以上に食品業界が全体的に受けているダメージは大きいものと想像します。
端的に言うと、もう誰も信用できない、jという意識をようやく日本人は持つことができたのではないでしょうか。その点においてのみ、前進の余地が我々にはあるし、またそうすべきなのでしょう。

未だ亀田選手の記者会見に対する余波、というものは消えていないようです。ワイドショーの在り方が今のマスコミの姿勢を如実に表しているというのに、どうして気づけないのでしょう。いや、ニュース番組でさえ、その傾向が顕著で、そんな中で、我々に信用の目を植え付けていた彼らの今後の身の振り方に注目したいところ。
ある番組で、テレビの責任、という話題が出ていましたが、その中で、テレビには何の責任もない、という発言がありました。
それこそ、全くその通りだと思います。

我々は利用者として、見るうえでの心構えを持っている責任があります。
その意識は日頃我々が普通に、何も考えずに利用している公的機関などにも言えることです。
覚悟のうえでの利用。その姿勢が多くの人たちにかけている。そしてそれが、多くの事態に影響を与えている。

賞味期限の問題も、消費者の意識がもっとまともなものであれば、こんなに大きな問題として取り上げられたりはしなかったのではないだろうか。テレビももっと、良質なものになりえたのではなかろうか。
そう感じられて仕方がない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
船場吉兆のグループ企業「京都吉兆」の21万円おせち、売り出して初日で完売。

「高くても料亭やこだわりの味が売れる」影なる努力でキャンセル急増の見込み。

”海老やからすみ”があやしい。
mkmk
2007/10/29 19:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
賞味期限 Always MOVING TimeS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる