Always MOVING TimeS

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「DRAGON BALL EVOLUTION」感想

<<   作成日時 : 2009/03/11 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

昨日、何とかワールドプレミアに間に合いました。ちゃんと見てきました。
いやあ。なんだろう、ねえ。
一言で言えば、「山口勝平の大冒険」……でどうでしょうか。
とにかく、ドラゴンボールの裏をついた作品といえるのではないでしょうか。
本家ドラゴンボールがあえてやらなかったことをわざわざやってしまった、という印象です。その結果、全く違う作品になったわけで。ならば、ドラゴンボールである必要があるのか? と、見ながら自問していました。僕が作ったわけでもないのに。

まあ、勉強のために見れたことは良かったのでしょうか。反面教師でしたが。
いや、さすがにハリウッドだけあり、映像技術はすごかったです。そこは。
でも、ストーリィ展開や人間関係、設定や世界観等々、へたくそにもほどがある。原作ドラゴンボールの印象が映画への正確な評価を阻害しているという点を差し引いても、あれは二流だと思います。つまり、お金をかけて作った映画としては、とても不出来だったといわざるを得ず、僕には、原作を必要としたことが監督等の売名や評価が悪い場合の逃げ道作りにしか感じられませんでした。

ほか、いろいろ気になることはあります。例えば、悟空がおなじみの道着に着替えるシーンがありますが、その必然性のなさ。ホイポイカプセルも最近のSF映画が進歩しているからか、あまり画期的には感じられなかったですし、格好良くなかった(僕にとっては)。天下一武道会がちっちゃ!とか、もう色々言いたい。絶対変だって、ドラゴンボールということを外しても、これは作っている段階でわかりそうなものだけれども……。ハリウッドって、たいしたことないんだねえ。って、言われますよ。あれ。

でも、まあ、うん、吹き替えだから、良かったですね、何とか。見れた。
え、勝平かよ! とか。
でも、洋画として、吹き替えが違和感がないので、その人選はベストチョイスだったかと。

あとは、あれかな、見る前に次長課長さんが盛り上げていたんだけれど、その盛り上げ方に問題があったのかも。
めっちゃ原作のいろんなシーンを散々思い出させてからの、あれ、だから。ね。そりゃ司会のニッポン放送アナウンサー吉田さんもあせるって。だめだって、今ならわかる。吉田さんの心境が。
あんな脚本で良いなら、僕はあの100倍面白いのが書けるのに。と思いながら、昨日は帰りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ドラゴンボール
観て来ました。話題のハリウッド映画です。 オフィシャルのHPに原作者の鳥山明氏が書いてあるようにまったくの別物として見ないと後で文句を言いたくなる内容でした。 出てくる登場人物は、名前だけ一緒で各キャラクターの性格なども全然違いました。 原作のドラゴンボールを実写で見たいと思っている人は後悔しますので、見ないほうが良いと思います。 ストーリーはピッコロが出ているくらいで他は全然別物。 CGなども特に目新しいことも無く、がっかり。 やはりあの漫画を実写でやるのは相当な無理があるようです... ...続きを見る
スティーブ松本のピックなんていらねー!
2009/03/11 23:46
「DRAGONBALL EVOLUTION」で?コレを見てどうしろと…?
[DRAGONBALL EVOLUTION] ブログ村キーワード   実写映画化のニュースが流れて以来、様々な物議をかもしてきた映画が、遂に公開!「DRAGONBALL EVOLUTION」(20世紀FOX)。最初に言っておきましょう。コミック、アニメとはまったくの別物です!悟空にはシッポも無ければ、?斗雲(きんとうん)にも乗りません!『今まで見たことのない「ドラゴンボール」が待っている!』ってのは確かですが、どうなの、コレ? ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2009/03/13 22:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ☆
コメントありがとうございます(^−^)

僕も全く同じ意見です。
ホント、落胆の大きい作品でした(>_<)
唯一の救いは生でエミー・ロッサムを見れたことです(^−^)(笑)
りんたろう
2009/03/12 00:20
わあ!
コメントありがとうございます。
私は目が悪い上、二階席でしたので、そんなに役者に印象はないんですが、そうですね、ピッコロ役の人、かな、がやたら声がうるさい思いはあります。あの人ですよね、悟空が出たときはしゃいだ人。あのせいで興ざめでした
ちなみにエミー・ロッサムの良さが、私は、ちょっとわかりません(笑)。ただ、役者の方々に思うのは、かわいそうに、ということだけ(とくに日本人の方には。名前なんでしたっけ)。
TOMO
2009/03/12 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「DRAGON BALL EVOLUTION」感想 Always MOVING TimeS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる